転職成功のための7ステップ:ヘッダー画像

企業人事&400社以上の応募経験から見つけたやりたい仕事に転職する秘訣



あなたもこんな悩みや不安がありませんか?

書類選考が思っていたより通らない。希望していた仕事は諦めるしかないか・・

お悩み中Aさん

面接で自己PR・退職理由をうまく話せない。どうしよう・・

お悩み中B子さん

 

あなたの不安や悩みの原因に当てはまるものはありますか?

  • 「面接で転職理由を聞かれるとつい今の会社の不満になってしまう」
  • 自己PRをどう話したらいいのかわからない。」
  • 「各選考ステップで面接官がどんな質問をしてくるのか想像がつかない・・」
  • 転職エージェントに相談しても、いまいち話が噛み合わない」
  • 「応募先がブラック企業かもしれないと不安になる」

もしどれか1つでも当てはまったら、あなたは漠然とした不安に転職活動を邪魔されています。

 

ただ、この不安さえ解消すればあなたの転職活動の結果は劇的に変わります。


(ご登録後にアドレス確認のメールが届きます。メール内リンクのクリックをお願いいたします)

 

最初に書いた不安は全て私が経験したものです

こんにちは。中途採用マーケッターやっしーです。

 

実は、30社以上の書類選考NG、転職エージェントに無謀だとチャレンジを止められた、これらは全て私自身の経験です。

 

もしそこで諦めていたら、人事へのキャリアチェンジも外資系でのキャリアもなかったです。

やっしー

 

何度か転職難民になってみてわかったこと

はじめての転職は24歳(社会人2年目の秋)。業績不振でリストラされました。

 

当時はリーマンショックの直後で有効求人倍率は史上最低水準。転職が決まった2009年は2017年の約3分の1しか世の中に求人がなかったのです。

有効求人倍率リーマンショック

(エン人事のミカタ:「職種別 有効求人倍率」から読み解く、今現在の採用難度より)

 

さらに第二新卒の私がほぼ未経験で人事に転職しようとしたのは超無謀でした。

 

やりたい仕事にチャレンジしなければ転職する意味がない。キャリアの主役は自分、他人の評価は二の次だと自分に言い聞かせていました。

やっしー

 

200社以上不採用。心が折れる寸前・・・・

過酷な転職活動になることは覚悟していたとはいえさすがにしんどかったです。

 

これは転職活動結果を実際に記録していたシートの一部ですがお見送り(×)の山が一目でわかります。

転職活動応募企業管理リスト

 

さらに、しんどい出来事は続きます。

  • 「未経験で決まりやすい営業に早くシフトチェンジしないと転職は無理だと脅される・・」
  • 「面接が決まるまでは相談を受け付けてくれない転職エージェントが現れる。」
  • 「未経験でよく受けに来たね・・と面接官に嘲笑われる。。」

 

鳴かず飛ばずで、面接の帰り道に悔し涙を流したこともありました。でも、他人に自分の将来を決められてたまるか!と奮起して乗り切りました。

やっしー

 

諦めない気持ちと地道な改善で粘り勝つ

転職活動開始から半年後の2009年5月に内定をもらいます。

 

最終的には220社以上に応募しましたが、結果的に希望していた人事のポジションで内定をもらいました。

 

実はこのときは年収は100万円ダウンでした。それでも、せっかく掴んだチャンスを無駄にしないと心に決めて、3年弱できることはなんでもやりました。

 

この経験が武器になり、一度下がった年収は次の転職で130万円アップし、30歳になるころ3倍まで増えました。

 

目先の年収よりもWant toを優先した結果、5年後には思ってもいないかたちで収入が一気にアップしました。目先の年収のためにやりたいことを犠牲にするのはバカらしいです

やっしー




(ご登録後にアドレス確認のメールが届きます。メール内リンクのクリックをお願いいたします)

 

33歳で8回の転職を経験してわかったこと

転職の主役はあなたです。世間の評価を気にして転職先や職種を決めるのはやめましょう。

 

目先の年収よりも他人の評価よりも、あなたがやってみたい仕事であるかどうかが何より大切です。

 

これからやりたい(Want to)の仕事で将来的に年収アップするために3つのことを意識しましょう。

 

ポイント1:年収にこだわり過ぎない

「年収アップ=転職の成功」ではない。

 

年収へのこだわりは、新たなチャレンジをするときには邪魔になります。

 

年収維持やアップを期待すると、これまでの経験をそのまま活かせる仕事しか選択肢がなくなってしまうからです。

 

今の仕事にやりがいを感じないのに、お金に縛られて将来のキャリアを犠牲にするのはもったいないと思いませんか?

やっしー

ポイント2:やりたい仕事で市場価値を高める

目先の年収よりも大切ものは、やりたい仕事であなたの市場価値を高めていくことです。

 

やりたい仕事にチャレンジするには、「何のために転職するのか?」をクリアにしておく必要があります。

 

目先の年収だけにこだわるとお金のために心を犠牲にする社会人人生になってしまいます。

 

そうならないためは、やりたいことであなたの価値を高めていく方法を見つけることが重要です。

 

Want toの仕事であれば多少辛くても乗り越えることができますよね。

やっしー

 

ポイント3:世間体よりも価値ある経験を大切にする

「1社に3年以上いないと次がない」というのはウソです

 

私自身が33歳で8回転職を経験しましたが、価値ある経験を積んでいれば転職回数が増えても大丈夫だと身をもって確認しています。

 

転職回数が少ない、1社の在籍期間が長いというのは書類選考では有利に働きます。ただ、転職の成功は書類選考の通過率で決まるわけではありません。

 

人と同じことをしても市場価値は高まりません。なので、やりたいことに全力でチャレンジできる環境を手にすれば転職は成功したと言えるでしょう。

 

やりたいことにチャレンジすると時間は濃密になり、成長角度も高まります。これこそがあなたの市場価値を高める一番のドライバーになります。

やっしー

 

メールセミナーの内容

1日15分程度で、転職成功に必要なノウハウが効率よく身につけられるようにしています。

 

なので、今、思うように結果が出ていないとしても、7ステップを活用すれば必ず結果は好転していきます。

 

転職成功に必要なマインド、アクションのエッセンスを確実にお届けするために1日1テーマに分けています。

タイトル
1日目 転職成功に必須の3つの準備(※【特典1】転職目標設定シート)
2日目 転職活動の不安解消方法とは?(※【特典2】応募管理シート)
3日目 他の候補者と差がつくセールスポイント作成法(※【特典3】キャリアレビューシート)
4日目 面接通過につながる自己PR作成法
5日目 面接官心理を理解して面接通過率をアップする
6日目 転職失敗を避けるためのポイント
7日目 セミナーのおさらい&特典プレゼント

 

このセミナーの内容は企業人事として中途採用から退職までのあらゆる経験からわかったことを盛り込んでいます。

 

もしあなたが転職エージェントや知人に相談してもモヤモヤが晴れないという場合は是非ご活用ください。


(ご登録後にアドレス確認のメールが届きます。メール内リンクのクリックをお願いいたします)

 

メールセミナーの4つの特典

転職活動の結果を変えるためにはノウハウの実践が欠かせません。

 

そこで、実践のための3つのツール、無料個別相談を特別にお届けします。

 

特典1:転職活動設計シート(13の質問)

New beginnings式カウンセリングシート

転職を成功させるには、転職のゴールを明確にすることが欠かせません。

このシートに記載されている13の質問に答えるだけで転職活動のデザインができます。

集中して取り組めば15分程度で終わるので、初日に是非このシートを活用してください。

特典2:応募先管理シート

New beginnings式 応募先企業管理レポート

転職を成功させるにはモチベーション管理と適切な活動管理が欠かせません。

このシートに応募状況、選考結果を記録することで活動の質と量を見える化できるようになります。

チェックリストに記録しないと、つい 不採用通知に気が取られてしまい、ゴール達成のモチベーションが落ちてしまいます。

私自身が何十社と不採用通知をもらっても諦めずに転職活動を成功させられたのはこのシートを活用したからです。

特典3:キャリレビューシート

New beginnings式キャリアレビューシート

キャリレビューシート を活用すればあなたの経験・スキルが見える化され、、強みを数字で語れるようになります。

面接官は客観的な情報をもとにした判断が求められるので、数字を使った説明は非常に有効です。

このシートを活用して、自己PRに数字を盛り込めば面接の通過率は必ずアップしていきます。

【特典4】無料個別セッション(30分)

ノウハウを知っても、実践しなければ、転職活動の結果は変わりません。

 

確実にノウハウを実践していただくために、お届けしたツールやノウハウの実践方法について個別にフォローします。

 

無料セッションはメールセミナー期間限定の特典です。通常は無料での個人セッションは行っていないため、予告なしに終了することがあります。

 

無料でお届けできる今のうちに是非お申し込みください。



(ご登録後にアドレス確認のメールが届きます。メール内リンクのクリックをお願いいたします)

 

最後まで諦めない気持ちがとにかく重要

転職でWant toを実現しようとすればつらい出来事は必ず起きます。

 

最初の転職活動の時はこんな楽観的な見通しで活動を始めました。

初めての転職の活動設計

 

まさか200以上応募することになろうとは想像しませんでした。それでも、転職の目的には妥協しなかったので、人事や外資系のキャリアが拓けてきました。

 

100社以上の選考に落ちるとさすがに自分は無価値なのでは・・と自身喪失状態にもなりました。

 

それでも、打ち手が完全にゼロになるまでやろうと決めたことで悩む時間はなくなりました。

 

転職活動は一度目的をクリアにしたらあとはひたすら行動あるのみです。一番良くないのは、思うような結果が出ないと感じた時に目標を下げてしまうことです。

やっしー

 

実際にこんなことがありました。

  • 人事にキャリアチェンジしようとした時は未経験だからやめたほうがいいと説得されました。
  • 外資系転職した時は、英語をもっと磨いてからにしたほうがいいと止められました。
  • フリーランスから会社員に戻った時は、経歴が怪しいと転職先の上司にバカにされました。
  • Iターン転職の時は年収は一度下がったら2度と上がらないと言われました。

でも、現実は誰かのアドバイス通りになりませんでした。現実はこうです。

  • 未経験でも人事に転職できました。
  • 海外経験すら行ったことがないのにグローバルHRチームに入れました。
  • フリーランスの時のコールセンター経験のおかげでダイレクトリクルーティングの立ち上げに成功しました。
  • 一度、半減した年収はまた元どおりになりました。

世間の評価、セオリーよりもあなたがやりたいことに信じて取り組むほうがはるかに価値があります。

やっしー

 

経験よりもお金が大切だ、他人の評価が気になって仕方ないという人でなければ、このノウハウを是非ご活用ください。

 

逆風に感じることがあるときこそ、高く飛び上がれるチャンスです。是非、とことんやりきったと感じるまで諦めずに行動しましょう。


(ご登録後にアドレス確認のメールが届きます。メール内リンクのクリックをお願いいたします)

Copyright© Career village , 2018 All Rights Reserved.